債権回収の保全・強制執行について

確実に回収するための…保全・強制執行

保全・強制執行について

債権回収の際に,裁判手続などで勝訴判決を得たとしても,相手方に財産がない場合や,相手方が支払を履行してこない場合には,回収できないおそれがあります。このような事態を防ぐために,「保全」と「強制執行」という2通りの方法があります。

「保全」は,訴訟などを始める前に,相手方が財産を隠してしまわないよう,“仮に”差押えをする方法です。「強制執行」は,判決などの後に,債務名義に基づいて相手方の財産を差し押さえて,“強制的に”債権を回収する方法です。

保全・強制執行の手続

まずはお気軽にご相談ください
  • 03-5950-0824 受付時間 朝10時~夜10時(土日祝も受付中)
  • 無料相談のお申込み

企業法務に強い顧問弁護士ならアディーレ法律事務所

プライバシーマーク弁護士法人アディーレ法律事務所は,個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。

もっと詳しく知りたい方はコチラのページもご覧ください

債権回収に関することなら何でもお気軽にご相談ください
  • 03-5950-0824 受付時間 朝10時~夜10時(土日祝も受付中)
  • 無料相談のお申込み

  • 少額債権でも対応可能
  • ご相談は何度でも無料
  • 国内最多の86拠点