債権回収・売掛金の回収のお悩みなら弁護士法人アディーレ法律事務所

その債権、あきらめる前に…弁護士にご相談ください
その債権、あきらめる前に…弁護士にご相談ください

経営者の皆さま,企業担当者の皆さま
こんなお悩み,ありませんか?

  • 未回収の売掛金がある
  • 滞納されている家賃・賃料,管理費などを回収したい
  • 診療報酬の請求方法を教えてほしい
  • 債権回収に社内の人的コストがかかってしまっている
  • 請求書を送ってもなしのつぶて
  • 相手方と連絡が取れなくなってしまった
  • 契約書を交わさないで取引してしまったので不安だ
  • 相手方との関係性があるので,事を荒立てたくない
よくあるお悩み

ひとつでも当てはまるようであればご相談ください。
債権回収に関するご相談は無料で承っております。

債権回収のポイント

1債権には
時効があります
債権には時効があります

債権の時効はその期間が法律で定められています。債権回収を行う際には,事前に時効成立の有無につき確認が必要です。

詳しく見る

2適切な回収方法を
選択しましょう
適切な回収方法を選択しましょう

適切な回収方法を判断するには,取引先との関係性や債権額など,さまざまな要素を考慮に入れ検討する必要があります。

詳しく見る

3弁護士は扱える案件に
制限がありません
経験値と実績のある弁護士へ依頼しましょう

司法書士や債権回収会社などにも債権回収を依頼できますが,扱える債権の金額や債権の種類が限定されてしまいます。

詳しく見る

弁護士による債権回収のメリット

1相手へのインパクトと適切な対応

弁護士が介入することにより,債権回収を行う相手に大きなインパクトを与えることができます。また,弁護士が適切な判断を行い,状況に応じた最善の法的手段を用いることで,有利な結果を勝ち取れる可能性が高まります。

2リスクの回避

債権者は感情的になりがちであり,また,貴社名での催促はマイナスイメージに繋がるおそれがあります。弁護士にご依頼いただければ,相手方とのトラブルを避け,貴社のブランドイメージや信頼度の低下を防ぐことが可能です。

3費用や負荷の軽減

債権の管理・回収を貴社で行うと,事務処理の費用など目に見えるコストに加え,担当者の心理的負荷など目に見えない負担も増えます。弁護士に任せた場合,法律知識を活かし迅速に対応できるうえ,担当者への負荷の軽減も行えます。

4弁護士だけが行える法的手続

債権回収の方法に万能なものはなく,債権額や相手方との関係性により異なります。弁護士であれば,事案ごとの法律知識を駆使した判断をし,仮差押え・訴訟などの法的手続を行えるため,回収の確率を高めることが可能です。

詳しく見る

弁護士とサービサー(債権回収会社)との違い

アディーレの債権回収が選ばれる
5つの理由

  • 1経営者の方からのお問い合わせ15,000件以上
  • 2ご相談は何度でも無料
  • 3わかりやすい料金体系で安心。着手金無料プラン(※)もご用意
  • 4少額債権にも丁寧な対応
  • 5全国のご依頼に対応

※着手金無料プランは、顧問弁護士サービス「アディーレプラス」のご契約者様に提供させていただいております。
「アディーレ プラス」の詳細につきましてはこちらをご覧ください。

まずはお気軽にご相談ください
  • 03-5950-0824 受付時間 朝10時~夜10時(土日祝も受付中)
  • 無料相談のお申込み

企業法務に強い顧問弁護士ならアディーレ法律事務所

プライバシーマーク弁護士法人アディーレ法律事務所は,個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。

もっと詳しく知りたい方はコチラのページもご覧ください

債権回収に関することなら何でもお気軽にご相談ください
  • 03-5950-0824 受付時間 朝10時~夜10時(土日祝も受付中)
  • 無料相談のお申込み

  • 少額債権でも対応可能
  • ご相談は何度でも無料
  • 国内最多の80拠点